品川スキンクリニック フォトフェイシャル

今回は品川スキンクリニックでフォトシルクプラスを受けてきました。

まずフォトフェイシャルとフォトシルクプラスの違いですが、複合波長を使用して肌の活性化を図るものなので基本的には同じものです。

 

では何が異なるのかと言いますと「フォトフェイシャル」は医療機器メーカー・ルミナス社の機器を使用して行う施術を指し、一方「フォトシルクプラス」はイタリアの美容機器メーカーDEKA社の医療機器を使って行う施術を指します。

  • フォトフェイシャル=ルミナス社
  • フォトシルクプラス=DEKA社

 

フォトシルクプラスの複合波長の光はフォトフェイシャルが出力するそれよりもより細かく肌内のメラニン色素(シミ、色素沈着)に反応させることができるので、あまり気にならないけれどできれば消したい薄いシミなどにも効果的です。

さらに詳細を挙げれば、お肌の奥まで届く長い波長(950nm以降)除去しそれまでの光で皮膚に働きかけるので従来のヤケドや炎症のリスクを抑えてくれます。

安全性が高い美容施術なのでこれから美容クリニックデビューする方にもおすすめです。

フォトシルクプラスの効果

フォトシルクプラスはシミやシワ、ニキビ痕(色素沈着)などお肌が抱える問題の解決に有効です。

レーザー治療が1つの症状を集中的に改善するのに対し、フォトシルクはいくつもの症状に万遍なく対処します。

  • シミ・そばかす・色素沈着
  • 赤ら顔
  • ハリや弾力やツヤの衰え
  • シワ
  • 毛穴の開き

 

フォトフェイシャルやフォトシルクを受けられる方の中でも一番改善したいと思われているのはシミや色素沈着で、先ほど説明した通りフォトシルクはそれに作用するようにバージョンアップされた複合波長をもちます。

体質にもよりますがシミに対しては1回で効果を感じられる方もおられます。

それ以外の赤ら顔や毛穴の開きの改善に関しては3回目以降から徐々に効果を感じられるようになります。

効果に関する詳しい説明はこちらをご覧ください。(フォトフェイシャルを中心に書いていますが基本的には同じです。) → フォトフェイシャルとは何か効果頻度や副作用失敗について

品川美容外科に予約しました

過去にエステに数年間通っていましたが、ここ最近はなかなか時間が取れずにお肌のお手入れも以前ほどこまめにできなくなりました。

年齢や生活環境の変化もありそろそろきちんとケアを始めないとまずいと思い、前々からずっと行きたいと思っていた美容外科・フォトシルクプラスの施術に勇気を振り絞って行くことにしました。

フォトフェイシャル 1回目

はっきりとしたシミになってはいないものの、左頬の赤丸で示した部分に薄いシミができ始めています。

化粧で隠せばいいのですがやはり素肌が綺麗な方がファンデーションを使う際にもムラなく塗れるので消したいシミでした。

 

ハリ、弾力、ツヤ、毛穴の開きなどはそこまで期待していませんがせっかく受けるので少しは良くなればなと期待しています。すぐには実感できないと思うので何回か通ってから実感できるのでしょう。

 

いくつかのクリニックで迷い、フォトシルクプラスのお試しコースがあり家からも行きやすい場所にあるので品川美容外科(品川スキンクリニック)を選びました。

 品川スキンクリニックに到着!

品川美容外科 フォトシルクプラス

品川美容外科と品川スキンクリニック、同じ院なのですが「美容外科」はスキンケアの施術以外にも薄毛治療や脂肪吸引などの診療もあるようで、一方スキンクリニックはその名の通りお肌に関する診療が受けられます。

ただ地域によっては品川美容外科一本でお肌の施術も行っているところもあるそうです。

美容外科であれスキンクリニックであれ受けられる治療は変わらないのでどちらで希望してもいいようです。

 

外観は上の写真の通りで、さすがに美容外科(スキンクリニック)だけあって綺麗な作りです。

これから通うとなるとこのような綺麗な院に向かうのに少しワクワクする感じがします。

受付を済ませてアンケート記入

受付 アンケート

受付で予約している旨を伝えたら待合室に案内されてそこで受付用紙とアンケート用紙を手渡されますので記入していきました。

いくつかソファが並べられており、この待合室もやはり綺麗でオシャレ感がありました。

 

受付用紙については住所、名前、年齢などのを記入し、アンケート用紙にはこれまでの病歴や現在使用している薬、アレルギー、妊娠可能性の有無などを回答していきました。

その他に現在通っている院はあるかどうか、過去に美容治療を受けたことがあるかどうかなどです。

 

今回はフォトシルクプラスを希望していましたが、アンケート用紙は特にその人専用に作られているわけではなく自信の身体で気になる部分や興味がある施術なども答えるという具合に、万遍なく回答するものでした。

受付用紙とアンケート用紙の記入が完了したので受付の方に渡してソファに戻り、名前を呼ばれるまで待ちます。

この日は平日だったので私以外に患者さんが3人ほどおられる程度で混んではいませんでした。

無料カウンセリングを受けた

フォトシルクプラス カウンセリング

名前を呼ばれるとカウンセリングルームに移動して無料カウンセリングを受けます。カウンセリングの内容は主に以下の3つです。

  1. 記入したアンケート用紙を基に現在の悩み、改善したい点を相談
  2. 希望する施術(フォトシルクプラス)の効果や仕組みの説明
  3. 施術にかかる料金、期間、注意事項などの事務的な内容

時間的には1と2での相談、説明がほとんどでした。3の事務的な内容の説明は特に不明な点が無ければすぐに終わります。

1.記入したアンケート用紙を基に現在の悩み、改善したい点を相談

無料カウンセリング

ネットの申込みフォームやアンケート記入の際にフォトシルクプラスを希望していることを伝えてありますが、具体的に肌のどのような点が気になるのかをお話しして医師、看護師の方にアドバイスをいただく形でした。

私の場合先ほど写真で示したように薄いシミが気になっていましたのでこれを改善したいとお話ししました。

そうするとその改善のために適切な施術方法を示していただき、このままフォトシルクプラスをするか他の施術にしてみるかという感じです。

 

シミ改善にはフォトシルクプラス以外にハイパーフォトシルクプラスやシルク美肌などの施術方法があり、具体的な施術方法、効果の程度をパソコンのモニターを見ながら教えてもらえます。

もちろんこの時にその施術にかかる料金も一緒に案内してもらえますので、ドクターと相談しながら適切な診療方法を見つけて予算が合えばそちらに切り替えても良いでしょう。

私のケースではフォトシルクプラスでも十分対応可能とのことでこれにしました。

2.希望する施術(フォトシルクプラス)の効果や仕組みの説明

フォトシルク 説明 仕組み

フォトシルクプラスの効果や仕組みは最初に書いた通りで、だいたい同じような説明を受けました。

効果、仕組み以外には実際にこれまでフォトシルクプラスを受けてこられた患者さんの経過写真や、どれくらいの期間や回数を受けて綺麗に改善するかなどを説明してもらいました。

 

個人差はあるもののだいたい3回目以降から徐々に変化が見られ始めるということと、かなり綺麗に改善するまでには1年間ほど継続してみる(それにかかる回数は不明)のが良いとのことでした。

中にはフォトシルクとの相性が良くて1回で大幅に変化がみられる方もおられるようですが、そのようなケースは稀らしいです。

3.施術にかかる料金、期間、注意事項などの事務的な内容

契約 美容外科

私が希望したのはフォトシルクプラスの1回お試しコースだったので料金は7,400円でした。

今後複数回コースの申し込みの検討もしているのでその場合の料金や何か月おきに通えばいいのか、さらには通院中に気を付けておきたいことを説明してもらいました。

 

医療レーザー脱毛を受けたことがある方ならご存知だと思いますが、医療機器から発せられる光は肌のメラニン色素に反応します。

そのため日焼けしていると通常の肌にまで光が反応してヤケドの原因になってしまうので日焼け対策はしっかりとしてほしいとのことです。

その他キャンセル、予約日の変更、途中での契約解除の場合の対処方法などを説明してもらい、無料カウンセリングすべてが終了しました。

正式に申込み

フォトシルクプラス 料金

無料カウンセリング中にもフォトシルクプラスを希望することを伝え、その後医師の診察(施術を受けて問題がないかの問診など)を受けてから正式な申込み・契約完了となります。

この時に料金7,400円を支払いました。

ちなみに複数回数のコースを希望する場合は一括、クレジットカードの分割、医療ローンなどの支払い方法があるそうです。医療ローンを希望する場合は簡単な審査があります。

フォトシルクプラスの施術

照射

支払いが完了しましたのでいよいよフォトシルクプラスを受けます。

当日はお化粧をしていましたのでまずはこれを落とします。待合室の後ろの方に洗面台エアリアがありここでクレンジング剤やタオルを貸してもらいメイクを落としました。

クレンジング剤、タオルは持ち込みでもOKとのこと。

施術ルームに移動し照射

施術ルーム

メイク落としが終わるとすぐに施術ルームに移りベッドに横たわります。

髪を後ろでまとめてもらい目を保護するためのアイマスクを装着します。次に施術範囲である頬(目の下あたりからあごの方まで)に万遍なく冷却ジェルを塗ってもらいます。

この冷却ジェルがかなり冷たかったのが印象的でした。

 

ジェルを塗った上から照射をしていただく形で、最初の1発目を打つ際は「これから照射します。」と声をかけてもらいました。

そして打ってもらった後に「どうですか、痛みなどは大丈夫ですか。」と様子を確認してもらえました。

 

特に問題なかったのでそのまま続けて照射してもらいました。

もしもフォトシルクプラスを打ってもらっている最中に痛みなどで我慢できなかったら手を挙げて教えてくださいと言われており安心して受けることができました。

 

頬の上から順に下方向に照射していき最初は右頬から次に左頬の順でした。最後の両目の下あたりを照射してもらい、この流れが2回あり終了です。

照射が終わった後もこちらの様子を確認してもらえ、問題なかったので冷却ジェルをふき取ってもらい施術が終了しました。

フォトシルクプラスの痛みは?

カウンセリングの際に「照射時はシミのメラニンに反応すると輪ゴムでパチンと弾かれる程度の痛みがある。」と説明されていましたが、実際にはそこまでの痛みはなく全く苦になりませんでした。

過去に医療レーザーで顔の脱毛を受けたことがあり、その時の方が痛かったくらいです。

やはり冷却ジェルで冷やされて肌の感覚が鈍感になっていたせいか照射自体ストレスを感じずに受けることができました。

施術終了後

品川美容外科 ポイント

カウンセリング後の支払い時に書類などを全てもらっていたので、施術後は待合室の後ろの洗顔スペースでヘアバンドとタオルなどを貸してもらい冷却ジェルを丁寧に落としまし、洗面台のすぐ横にお化粧スペースがありそこで簡単にメイクしてそのまま帰宅しました。

フォトシルクプラス後の経過写真

フォトシルクプラスを受けて当日を含む7日間の肌の様子を記録してみました。

施術翌日以降は大きなダウンタイムもなく通常通り過ごし、お肌の変化は少しあったのでご覧いただきたいと思います。

施術直後(1日目)

施術が終わって帰宅した時に撮った写真です。

腫れあがったり赤みが出たりということはありませんでした。

フォトシルクプラス 直後

 

1日経過(2日目)

施術の次の日に撮った写真です。前日よりもほんの少しだけシミが浮き上がってきました。

とは言っても本当に少しです。

フォトフェイシャル 2日目

2日経過(3日目)

2日経過の写真です。頬のほくろの横のシミが2日目よりもまた少し濃くなっています。

フォトシルク 3日経過

3日経過(4日目)

3日経過の時が一番はっきりとシミの浮き上がりが出ていました。

ほくろ横のシミ以外にも無数にうっすらと黒ずんでいるのがわかります。

施術前は気づかなかったシミがフォトシルクプラスにより浮き出されてきた感じです。

フォトシルクプラス 4日目

4日経過(5日目)

翌日には浮き出ていたシミもだんだんと引いてきました。無料カウンセリング時に見せてもらった他の患者さんの写真では黒いかさぶたが出来るほどのものもありましたが、私の場合は特にそういうこともなくメイクで隠せる程度でした。

5日目 お肌

5日経過(6日目)

6日目になると4日目に出ていたうっすらしたシミもほとんどわからなくなりました。

6日目 お肌

6日経過(7日目)

経過途中に出てきた頬骨付近の無数のシミはわからないくらいに綺麗に消えました。7日間の経過を見てきましたが大きなダウンタイムもなく通常通り生活できました。

7日目 お肌

施術前と7日目の比較

左の写真が施術前、右の写真が施術後7日目です。

フォトシルクプラス 施術前 7日目

ほんの少しですが赤丸で示した部分のシミが薄くなっているのがお分かりいただけます。

と言っても本当にほんの少しですので違いがわからないかもしれません。

 

シミ以外で良くなった点は、素肌を触った感触が明らかに違うところです。

画像や文字で伝えることは難しいですが、以前のようなザラッとした感触ではなくなり「ツルッ・サラッ」という感じが一番近い感覚です。

まだ1回だけの照射ですので大幅な改善は見られません。しかし逆に言えば1回で歩い程度の変化が見られた点があったのでしっかりと複合波長の光がシミに効いているのだなと実感できてよかったです。

フォトシルクプラスを受けての口コミ

フォトシルクプラス カウンセリング

個人的な口コミを言いますと、正直なところ1回の施術で大幅な肌の改善を期待している方には向かないと思います。

無料カウンセリングでも言われましたが何回か受ける、あるいは1年ほど通って大きな効果を得られます。

そのため現在シミやシワなどの悩みがあって今すぐにでもそれらを治したいと思う方にはあまりお勧めできません。

 

逆にシミがあっても今すぐにとは言わないけれども徐々に改善していきたい、あるいは私のように年齢のことも考えてそろそろ肌のお手入れ・対策を講じていきたいと思っている方には向いている施術です。

また効果のところでもお話ししたように複数の波長の光でシミ、ハリ、シワ、毛穴の開きなどいくつもの悩みに働きかけるので総合的に肌を綺麗にしていきたい場合はフォトフェイシャル、フォトシルクプラスが適切です。

 

レーザーに比べると1回での威力は落ちますが、それでも複数回受けてシミが綺麗になくなり肌の質もツヤツヤになるケースもあるそうなので何回か頑張って通ってみると良いと思います。

今現在お肌の悩みが無くても年齢による肌トラブルの発生を回避するのは難しいです。

そんな場合でもフォトシルクプラスを受けてアンチエイジングケアをしておけば、もっと早くにお手入れしておけばよかったと後悔することはないでしょう。

品川スキンクリニックの印象

品川スキン 評判

とにかく院の内装が綺麗で他のエステに負けていないくらいの印象です。

やはり美容を目指してくる方が多いのでインテリアは細部までこだわっている感じがし、贅沢な気分を味わっている感覚でした。

内装だけでなく医師や看護師、スタッフさんの対応も丁寧で好印象でした。

 

施術中にこちらの様子を随時確認してもらえたのが嬉しかったです。施術時以外でも常に疑問や不安があったら言ってくださいという雰囲気で、これなら安心して施術を受けられると感じました。

これから初めて品川美容外科(品川スキンクリニック)に行く方は、安心して通っていいと思います。

お肌の変化が嬉しい

薄いシミでもシミには変わりなくできれば消したいと思っていました。

今回1回の照射では完全に綺麗にはなりませんでしたが、以前よりは薄くなったので十分満足しています。

 

そしてシミだけでなく素肌の感触も良くなったので施術後は無駄に頬などを触ってその感覚を楽しんでいます。

やはり素肌が良くなるお化粧のノリも良くなり、バッチリとメイクが決まるため気分がとても良いです。

一度でもお肌を改善したいと思ったことがあるならばフォトシルクプラスをおすすめします。

品川スキンクリニック

美肌 フォトフェイシャル

施術名 フォトシルクプラス
料金 フォトシルクプラスお試し 1回7,400円
展開地域 北海道、仙台、新潟、品川、新宿、渋谷、表参道、池袋、銀座、上野、立川、横浜、埼玉、千葉、静岡、愛知、大阪、岡山、広島、福岡、熊本、鹿児島、沖縄
効果 シミ・しわ・くすみの改善、美肌効果
効果の度合い
品川スキンクリニック|公式サイト