夏と言えばやっぱり青を連想させますよね!

水色は青色の冷たい印象を和らげる効果もあり、爽やかで若々しいイメージになります。

一色でも使える水色ですが、白やピンクなどと合わせるとより涼しげな手元になったり、フェミニンな感じにもなりますよ。ストーンやラメを加えても華やかさが増しますのでぜひこの夏お試しください。

 

夏のネイルに取り入れてみたい色No.1はやはり夏の定番ブルー!

海や水などイメージさせるブルーは真夏の太陽や海によく映えます。水色などよりもはっきりした色なので甘めよりもクールに決めたい方はブルーはおすすめです。

浴衣や水着などに合わせたデザインでオリジナルのブルーネイルを楽しみましょう。

 

夏っぽいネイルをしたいけど毎年同じようなネイルで飽き飽きしている方にはブルーネイルでマーブルやタイダイ柄にチャレンジしてみるのはいかがでしょうか!

一見難しそうなデザインに見えますがセルフネイルでも簡単にできますよ。

シェルや貝殻モチーフなど組み合わせれば一段と凝ったネイル見え、一気におしゃれ上級者の仲間入りです。

 

おしゃれは足元からと言われるほど夏には絶対に欠かせないフットネイル。

サンダルから見える素爪はなるべく避けたいところですよね。フットも夏はブルー系が大人気。

ブルーカラーに合わせてストーンやラメを使うと、より夏を感じられますよね。ハンドとフット同じようにブルー系で合わせると統一感が出ておしゃれです。

 

フットはハンドではなかなかできないような派手なデザインもできるのが楽しみの一つでもあります!

ポップなデザインからエスニック、ボタニカル柄、マリン風ボーダーなどなどデザインはたくさん。

夏は人目につく足元だからこそ普段使わない色やデザインでおしゃれに可愛くしちゃおう!

 

夏に人気のネイルと言えば貝殻モチーフのネイル!

特にクラッシュシェルは実際に貝殻を砕いたものなのでひと味違う夏らしさを演出でき大人気です。ラメとは違いさりげないキラキラ感が出るのであまりギラギラにさせたくない人や、派手な印象にしたくない人にはぴったりです。

シェルの色によってイメージが変わるので色々なデザインをお試しください!

 

もはや近年定番となったヤシの木デザインのネイル。ヤシの木を入れるだけで南国の気分!

意外にも何の色でも合うヤシの木はオレンジや赤などの暖色系と合わせれば夕日を思わせるようなデザインに。

青や青緑などと合わせれば青空や海をイメージするデザインに仕上がります。この夏はヤシの木デザインでリゾート気分味わいませんか?

 

夏は可愛くてポップな注目度抜群のネイルも外せません!

特に夏はポップなアイテムが盛りだくさん。果物にアイスクリーム、金魚やお祭りのヨーヨー―などなどネイルのデザインにはもってこいのアイテムばかりです。

夏アイテムを使ったネイルでこの夏気分を盛り上げてくれること間違いなし!

 

春のブルーネイルはパステルカラーなどの爽やかな色味を選びたい!

厚いコートを脱いだら指先も衣替えして新しい春の息吹を呼び込んじゃいましょう♪パステル系のブルーはドットやボーダーを使ってガーリーで可愛らしい雰囲気。

一転、ストーンを使えばグッと大人の印象になります。シーンに合わせて使いわけることができる便利な色ですね。

 

ブルーといったら空。昼間の空から夜空まで、お好きな景色をお選びください。

シンプルに星型のストーンやシール、スタッズなどを使うだけでも空モチーフのネイルが簡単に作れますよ♪

昼間の空は元気でポップな印象にしたい時、夜空やギャラクシーはちょっとミステリアスな雰囲気を出したい時にオススメ。クリアカラーとマットカラーの空の違いを楽しむのもいいですね♪

 

ブルーが本来持つ色のイメージを存分に発揮した大人ネイルたちです。せっかくブルーを使うんならとことんクールにしたい!という方のためのデザイン。

ブルー効果でどのデザインもどこか夏の空気をまとっています。ブルー×ホワイトはシンプルな色使いながら爽やかさと清涼感が強調される好相性な色合わせ。

真夏はもちろん、夏を先取りしたい人もお試しあれ。

 

やっぱり夏はマリンモチーフが外せない!海に行く人も行かない人もやっぱりやりたい夏ネイルの代表選手です。

シェルは夏のネイルアートに欠かせない存在。海や浜辺の再現にもいいですが、ブルー系のシンプルネイルに配置するだけでしっかり夏デザインになるので便利ですね。

ワンポイントにボーダーやストライプを使うだけでもマリンネイルが完成します。

 

お祭りネイルにもブルーは欠かせません。夜店をイメージしたヨーヨーや金魚のデザインはとっても爽やか。

日本ならではの風情を感じるネイルができあがります。ブルーを使うことでカラフルな中にも涼しげな印象を与えることができます。

和柄なのでもちろん浴衣にもピッタリ。お祭りや花火大会に行くときはぜひチャレンジしてみてください。

 

ブルー系の中でもネイビーは特に大人っぽい雰囲気になります。

シンプルにラメと合わせるだけで派手過ぎずエレガントに。ネイビーはシルバーゴールド共に相性がいいのでお好きな組み合わせでどうぞ。どちらも上品な仕上がりになりますよ☆

1年中使えるネイビーですが、気温が下がって夏の気配が落ち着いてきた秋が特にオススメの季節です。

 

ブルーはドットにしてもカワイイ!ドットの大きさや形、配置などのバランスによって生み出されるデザインは無限。

色の組み合わせを考えるのもまた楽しいですね♪淡いパステルカラーならポップで柔らかな印象になり、濃いブルーを使うとはっきりとした夏向きのデザインになります。

ブルー系のドットは年齢問わず使えるデザインがたくさんありますよ。

 

ブルー系は基本的に上品で控えめ。だからストーンや丸カン、パールなどのパーツをたくさん置いてもエレガントに仕上がります。

せっかくのネイルアートなのにいつもクリアカラーのストーンを使ってワンパターンになってしまう、カラーストーンの使い方がわからないという人はブルー×ブルーのストーンアートを試してみて!たくさん盛っても意外とキレイにまとまっちゃいます。

 

夏に大活躍のブルーネイルですが冬だって負けてません。

雪モチーフネイルにはブルー系が必要不可欠!シルバーラメやオーロララメを足した冬の雪ネイルは指先にしっとりとした華やかさを演出してくれます。

春夏はパステル系やビビッドな色のブルーが合いますが秋冬はもっと濃い、ネイビーや深みのあるミッドナイトブルーが大活躍。季節に合わせた色味をチョイスしましょう☆

 

ブルー系ネイルは1年中、季節を問わずデザインの役に立つ使えるヤツ。

キリっとしたストライプにロックなスタッズネイル、大人カワイイお花モチーフまでなんなくこなせるのがブルーなんです♡春のパステルカラーから冬に向けてだんだん濃い色を使うだけで自然に季節感が出ますね☆

可愛くなりすぎないブルーは年齢に関係なく使いやすい色なのでとってもオススメ!