ブルー系のネイルは夏のイメージがありますが、冬にもとても合う色なんです。夏ははっきりとした濃い目のブルーなどのデザインが多いですが、冬には冬空や雪を思わせる淡い柔らかい水色がぴったりです!

一色でももちろんOKですが、ホワイトやシルバーなどの色を組み合わせるとより冬らしさを演出することができますよ。

 

何でもオールマイティーに使える白は一年中大活躍!特に冬はやはり雪の印象が強いので白を全面に出したデザインが多くみられます。白や乳白色は太陽の光などで色が変わりやすいので夏場よりも冬の紫外線が強くない季節にすると色も変わらずキレイなまま長持ちしますよ。

冬は白を前面に出したグラデーションやワンカラーでぜひ冬ネイルを楽しんでみてください☆

 

冬ネイルの王道『雪の結晶』!冬ネイルと言えばほとんどの女性が雪の結晶を思いつくでしょう!雪の結晶を入れるだけであっという間に冬らしさが出るのでどんな色にも合わせられる魔法のようなアート。

ピンクやベージュ系に付ければ可愛らしい印象になり、ブラックやネイビー、レッドなどにあわせればキレイめな大人っぽい印象になります。

 

お正月は着物や和装をすることが多くなる時期ですよね。ネイルも着物などに合う和柄のデザインにして指先までお正月を感じてみませんか?大人上品を目指すなら赤や白、黒、、ゴールドを使うのがおすすめ。模様やワンポイントとして梅の花を入れるとより上品で女性らしさが増します。

個性的にしたいのならその年の干支を描いてみたり、羽子板やだるま、門松などを入れるとその時しかできない特別なネイルに仕上がりますよ!

 

秋冬は大人の女性を演出してくれるグレーネイルが大流行。マットな質感のグレーを使えばより大人っぽく上品になります。1、2本グレーを加えるだけでトレンド感がますますアップ!グレーに挑戦してみたいけど難しそうという方にはグレージュもおすすめです。

ベージュとグレーの中間色なので普通のグレーよりも使いやすい色です。

 

ベージュカラーは季節やシーンを問わず人気の色ですが、ベージュでも冬に最適なアートや模様をポイントで入れるだけでシンプルなのに流行を取り入れたおしゃれネイルに大変身します。アーガイルやニット、ブランケットなど冬にしかできないアートはベージュとの相性が抜群です。

この冬は最先端のアートをベージュネイルに取り入れてみましょう!

 

赤系の色はクリスマスにバレンタイン、お正月など冬に出番が多いカラーです。赤といってもワインレッドやボルドーなどはイベント以外でも普段使いとして使える上品でセクシーな色味なので冬のネイルでも人気のカラーです。

ワンカラーだと派手に思える方は差し色として使うのも女性らしさが出て素敵です。

 

ネイル好きならご存じのべっ甲ネイル!この数年秋冬に取り入れたいネイルで急上昇したべっ甲ネイルは絶対におさえておきたいトレンドアート。赤や黒、ベージュ、パステルカラーなど意外にもどんな色でも合わせられちゃうべっ甲ネイル。

おしゃれで上品なべっ甲ネイルは一度やるとやみつきになってしまうかも!

 

秋冬のネイルはいつもシンプルになりすぎて飽きてしまうと悩んでいるあなた!今年はツイード柄でおしゃれで可愛く決めてみませんか☆ツイード柄はその名の通りツイード生地に見立てたアートで冬にはファッションでも取り入れられることの多い柄です。

シンプルな服装にも華やかな服装にも合うのでカラーやデザインなどを変えていろいろと試してみてはいかがですか?

 

12月に入れば町全体がクリスマス一色!今年のネイルはどんなネイルにしよう・・・と迷ってしまいますよね。緑と赤を組み合わせた定番のクリスマスカラーはクリスマスを手元から感じられ一気にテンションが上がっちゃいます。

さらにツリーやリース、サンタさんなどのモチーフ入れれば周りからの注目も浴びちゃいます。いろいろな組み合わせでとびっきり可愛い自分だけのクリスマスネイルをしてみましょう♪

 

暑さが落ちついて気温も下がってくると深い色合いのネイルが恋しくなりますね。

秋ネイルに欠かせない赤やボルドーは大人の女性だけに許されたデザインでクールにキメましょう。秋のボルドーネイルは白よりもベージュ、シルバーよりゴールドを合わせると季節感が増します。

格調高いボルドー系のネイルはそれだけで自信が持てちゃう魔法のデザイン☆背筋をピンと伸ばして歩きたくなりますね。

 

辛口のブラックも秋に使っておくべきカラー。黒のスクラッチネイルはミステリアスな雰囲気。

大きめのシルバードットが目を引くデザインはゴールドに近いオレンジを加えて個性を出して。大きなパールをポイントに置いたブラックネイルは長い爪に会うシャープなデザインです。

黒が勝ちすぎるのが苦手な人は秋色カラーのワンポイントに。お好きなバランスで黒を取り入れてみてくださいね。

 

大人はやっぱりゴールド!色みやラメの細かさなどでイメージが違ってくるので自分の肌に合うゴールドを見つけてください。

ゴールドをさりげなく使えるのは大人の余裕があってこそ。ワンポイントで使うことも多いゴールドですがメインでも意外とスッキリ。

品のあるデザインがこんなにあります。ちょっと物足りないぐらいで止めておくのが大人ゴールドをキレイにまとめるコツです。

 

パープルはその昔、王族や国の上位にいる人のみ身につけることが許された高貴な色とされていました。

ネイルでもそのエレガントさは健在です。春はパステルカラーでお世話になるパープルですが秋冬は少し濃いめがオススメです。

高級感があって手元を見るだけで優雅な気持ちになれそうですね。ハロウィンだけなんてもったいない!眠っているパープルがあれば今すぐ引っ張り出してくださいね♪

 

ベージュやピンクなどは1年を通して使えるカラーですが秋にもやっぱり使いたい!

ベージュ系で秋に特にオススメなのがグレージュなどのアッシュ系。ピンクのようなパープルのような不思議な色あいのグレージュは大人の指先に欠かせないマストアイテムとなりつつあります。

“マツコネイル”としても有名で指がキレイに見えると話題になりましたね。

 

べっ甲ネイルはもう立派に秋の定番ネイルの仲間入りを果たしています。

鮮やかなカラーで華やかに、シックなカラーと合わせれば辛口な印象になるのがべっ甲ネイル。秋のカラーにとってもよく合うので組み合わせを変えて楽しんでくださいね♪レオパード柄はパープルやシマーなカラーを使って挑戦的に。

とことんクールにするのが秋×オトナの法則です。

 

秋はグリーン系も外せない!鮮やかなグリーンは他の季節に任せておいて。

秋に使いたいのは深い色合いのダークグリーン、そしてちょっとくすんだカーキです。パキッとした濃いグリーンはまさに大人の魅力全開のデザイン。

秋は北欧ネイルもお楽しみのひとつですね。これらのカラーは秋冬以外はかなり扱いにくいのでこの機会に使いたおしちゃいましょう!

 

秋らしいデザインが集結です!ツイードはやっぱり秋のもの。カラーを変えても楽しいですね♪

千鳥格子も定番です。ミリタリーはカラーが秋にピッタリ。フレンチと合わせて大人っぽいシンプルなイメージに変身です。

シースルーネイルは赤やボルドーと合わせれば一気にラグジュアリーな雰囲気に。ドットを使ってもひたすらセクシーになれるのが嬉しい♡

 

少しだけ甘めの秋ネイルを。フレンチのラインに黒いホロをあしらったデザインは大人でも使えそう。

黒を使っても重くならずにむしろ清楚な印象です。グレーはピンクとも相性バッチリ。スモーキーな色使いが甘くなりすぎないポイントです。

北欧ネイルはくすみカラーを選べば年齢問わず使いやすい秋ネイルになりますよ。フットに隠れた黒猫もカワイイ☆

 

秋はオシャレが楽しくなる季節。ネイルだって例外ではありません。

渋い色やモードなデザインがたくさんあるのでクールな辛口ネイルやドレッシーなネイルが好きな女性には待ちに待った季節といえるでしょう。秋カラー同士は相性がいいので意外と色の組み合わせは簡単。

パールが入ったものや濃い色にもチャレンジできる絶好のチャンスですよ♪